こだわり

私たちと一緒に食を通じて地域を元気にしましょう!

daisuke_web

こんにちは、
食の元氣株式会社 代表取締役 社長 佐藤 大輔です。

私は生命の源である「食」をとても大切に考えており
「お客様が口にするものに責任を持つ」ということを念頭に日々働いています。

2016年に第10期を迎える弊社ですが、創業当初から上記のような考えで飲食業を営んでいたわけではありませんでした。

きっかけは
2011年3月11日 東日本大震災
被災地支援で炊き出しをしたり、継続的な復興支援をさせて頂く中で、私自身の『食』に対する考えが大きく変わっていきました。

「人生 = 食べる」

ということの大切さ・有り難さを強く意識するようになりました。

「飲食業はただのサービス業ではない、人の口に入るものは、その人の心身をつくる源になる。お客様の『真』の健康を守るという責任がある」

と認識し、そこから再出発をしています。

お客様への約束

私たちは、例え利益がでようと、お客様や私たちにとって、将来において不利益になる商品・サービスを提供することを断固拒否します。
生活者の視点で、本当に納得のいくものを提供し、お客様や私たち、そして家族の真の健康と豊かさを守ります。

経営理念

子供に食べさせたい物しか提供しない!
子供に食べさせたくない物は断固拒否する!

『こだわり』の裏話

国産食材

当店の赤肉(カルビ系)内臓肉(ホルモン系)は、国産食材を使っています。
*牛タンは厳選したアメリカ産牛を使用しています。
焼肉の原点調理法である『ムンチュ』の利点を最大限活かすために、部位ごとに下味を変えて提供しています。

下ダレ、下味噌、つけダレ(醤油・レモン)は、社長が門外不出のレシピで自社生産しており、にんにく・生姜も希少な国産品を使用しています。

精製白砂糖・塩不使用

強い中毒性を持ち健康への害が懸念される、白砂糖・精製塩は使用していません。
砂糖は、きび砂糖。塩は、海水に含まれるにがりが肉を固くするため、イタリア産の岩塩を使用しています。

割り箸は無漂白間伐材を使用

割り箸は、漂白していない、吉野杉の間伐材を使用しています。

口に入れるもの全てを妥協なく厳選しています。

*これらの『こだわり』には、無視できないほどのコストが掛かりますが、妥協することなく日々精進することを約束いたします。

子供の食育の応援について

「地域の子供たちが健やかに育つように何か力になりたい」という思いで、「食育」を応援しています。子どもたちにも安心しておいしく食べていただけるように、仕入れる材料や使う調味料について、じゅうぶんに配慮しております。
「家族で焼肉に行くと子供がたくさん食べるのでお会計が心配・・・」というご家族のために、お子様カルビを1皿無料サービスしています。お子様ライス・ドリンクもサービス提供しております。(対象※小学生までのお子様)それは、「お子様の飲食の一部を当店で負担させていただきますので、外食の質を落とさず本物の食品をお子様に食べさせてほしい」という当社の願いをもとに提供させていただいております。
当店にお子様とご来店いただいた際は、お気軽にご利用ください。

食育応援

このような取り組みに力を入れ、地域の皆さまに愛されご贔屓いただくことにより、

「食を通じて地域を元気に」

することができればと考えています。

これからも、「庄内ホルモン」をよろしくお願いいたします。

 

 

一緒に地域を盛り上げてくれる方を募集しています

庄内ホルモン酒田店 0234-23-2917
庄内ホルモン鶴岡店 0235-64-0429

メールはこちらから